Close


March 5, 2019

【3月31日】 シーボルトプロジェクトオーケストラのご案内(場所:コンセルトヘボウ)

若手音楽家による 日蘭合同弦楽団
シーボルトプロジェクトオーケストラ

Friday, March 29th, 8.15 pm, Het Leidse Volkshuis, Leiden
Sunday, March 31,  8:15pm, Concertgebouw Amsterdam

シーボルトは作曲もした 200年の時を超え 今その音楽が蘇る

<シーボルトプロジェクトとは>
シーボルトは1回目の日本滞在中、日本の唄をもとに『日本の旋律』と題された
ピアノ曲を作曲。オランダに帰還後ライデンにて出版しました。
シーボルトの次男ドイツ生まれのハインリッヒは、1869年に初来日。
1873年ウイーン万博に通訳として同行。その際父のオランダで出版したピアノ曲を、
38年ぶりにウイーンの王立印刷局にて再版しました。現在日本において、この再版譜が、東京藝術大学、長崎シーボルト記念館、そしてシーボルトの子孫関口様宅 の3箇所で保管されています。

シーボルトプロジェクトオーケストラは、この楽譜をお借りし、シーボルトの曲を引用した新たな作品を、オランダ人若手作曲家に委嘱、本公演にて世界初演を行います。また新作発表と共に、ウイーンにちなみ、モーツアルト協奏交響曲・交響曲29番を演奏します。

日本を愛し、日本の紹介に務めたシーボルト。その彼の音楽が、日蘭の距離を超え、200年の時を超え、日蘭若手音楽家の共同作業により、今蘇ります。

【公演詳細・チケット情報】

  • ライデン公演 

3月29日(金) 20時15分開演 (Het Leidse Volkshuis | Address: Apothekersdijk 33A, 2312 DD Leiden)

  • アムステルダム公演

3月31日(日)20時15分開演 (Concertgebouw Amsterdam | Address: Concertgebouwplein 10, 1071 LN Amsterdam)

チケットは当日会場で、あるいは以下のサイトでお買い求めください。

Friday March 29th, 8.15 pm, Het Leidse Volkshuis, Leiden
Sunday March 31st, 8.15 pm, Concertgebouw Amsterdam

March 5, 2019