Close
2021-09-30

JCC/JETRO/PwC Webセミナー ESG/SDGs実現に向けての次世代経営の課題と2022年オランダ税制改正案速報

JCC/JETRO/PC Webセミナーのご案内

ESG/SDGs実現に向けての次世代経営の課題と2022年オランダ税制改正案速報

ESG/SDGsのムーブメントが高まる中、経営者はどのような視点で次世代経営を考えるべきか?~

この度、JCCではPwC、JETROの全面的なご協力をいただきまして、9月30日(金)に標記Webセミナーを開催いたします。

昨今、世界的にESG/SDGsのムーブメントが高まる中、特にその最先端をいく欧州において、多くの企業が第一線として動向を注視し、その対応方法を模索されておられると存じます。その中で、SDGs投資や社会的創出価値の測定評価、環境対応に関する情報開示など、ステークホルダーからの要求に対し、デジタル(AI及びデータ)の利活用が企業にとっても経営上の重要課題であるとともに差別化を達成するための最適な手段の一つとなる可能性があります。

本Webセミナーでは、最初に、欧州経済最新動向を、続いてESGSDGs実現にむけたデジタル及び人を軸とした次世代経営・事業の在り方及び欧州企業の導入事例について解説します。

最後に、2021年9月21日に公表される2022年度オランダ税制改正案について日本語で、2021年7月14に欧州委員会から公表されたFit for 55 package2030年までに1990年比で55%の温室効果ガスの排出を削減するための包括的な政策案)について英語でご説明します。

参加ご希望の方は、928()までにJCCのホームページよりお申し込みください。お申込みの方々にWebセミナー前日にログインの詳細をお送りいたします。

関係者一同、皆様からのお申込みを心よりお待ちしております。

 

  • 日時 : 2021年 9月 30 日(木) 10:00~12:00
  • 会場 : Webinar (Webinar参加者用リンクはご参加登録をいだいた方に9月29日(水)にお送りします。)
  • ご質問がある場合、お申し込み時に「コメント欄」へお書きいただくか、別途info@jcc-holland.nlまでいずれも9月16日までにお送りください。

 

  • プログラム
タイムテーブル 内容 スピーカー(敬称略) 言語 詳細
10:00 開会 Opening Speech by JCC/PwC JCC投資事業部会

 

Albert Brouwer,

PwCオランダ

ジャパンデスク

リーダー

 
10:05 欧州経済最新動向解説

~チーフエコノミストが読み解く欧州、オランダ経済最前線と企業が対処すべき課題~

(日本語での要約解説を含む)

 

Jan Willem Velthuijsen

PwCオランダ

チーフエコノミスト

 

 

 

英語 足元、欧州各国においては、新型コロナウイルス感染拡大の対応策として財政拡大や金融緩和が実施される中、ワクチン摂取も増加しており、ようやくビジネス正常化の兆しが見え始めてきました。一方で、グローバルでの半導体供給逼迫、輸送費や材料価格の高騰等、企業をとりまくビジネス環境は依然として不確実性が高い状況です。

PwCは、今日の世界が直面する5つの喫緊な課題とその影響を「Asymmetry(非対称性)」「Disruption(破壊的な変化)」「Age(人口動態)」「Polarisation(分断)」「Trust(信頼)」の頭文字を取り「ADAPT」と整理しています。

本セッションでは、PwCオランダのチーフエコノミストが、欧州、オランダでビジネスを展開する企業が今後対処すべき重要なビジネス課題を「ADAPT」の観点から考察し、直近の経済動向を踏まえながら解説します。また、PwCオランダの日本人駐在員が日本語でその要約を解説します。

新井 赫

PwCオランダ

ジャパンデスク

日本語
10:30 ESG/SDGs実現にむけたデジタル及び人を軸とした次世代経営・事業の在り方 佐々木 亮輔

PwCドイツ

パートナー /

PwC欧州地域日本企業担当コンサルティングサービス責任者

日本語 昨今、世界的にESG/SDGsのムーブメントが高まる中、企業に対する投資家などステークホルダーの関心は、財務だけでなく非財務活動の領域にも広がっています。その中で、企業にとって自社事業の利益創出と社会課題の解決の両立は喫緊の課題となっています。

その課題解決の一つの手段として、デジタル(AIおよびデータ)の利活用のニーズが高まるとともに、そのための人材育成ならびに組織設計が急務となっています。今後ESG/SDGs実現に向けて、デジタルを利活用していくうえでどういった組織体制や人材が必要になるのか、実際の欧州企業の事例を交えながらPwCコンサルティングの専門家が解説します。

11:00 1.Fit for 55 packageアップデート(日本語での要約解説を含む) Niels Muller

PwCオランダ

パートナー

英語 2021年7月14日に公表されたFit for 55 Package(2030年までに1990年比で55%の温室効果ガスの排出を削減するための包括的な政策案)のうち、日本企業に関連する特に重要な領域について、PwCオランダの専門家が解説します。また、PwCオランダの日本人駐在員が日本語でその要約を解説します。
渡辺 雅也

PwCオランダ

ジャパンデスク

日本語
2.徹底解説オランダ2022年税制改正案速報

3.会計及び法務のアップデート

渡辺 雅也

清水 賢人

PwCオランダ

ジャパンデスク

日本語 2021年9月に発表される2022年度オランダ税制改正案のご説明、その他直近のオランダの諸制度 (会計、IFRS、法務等 ) の改正内容のうち、日本企業に関連すると考えられる領域について、PwC オランダの日本人駐在員が概要をご説明します。
11:55 閉会 Closing