Close


2021年3月18日

2021年3月11日 JCC主催 オンラインイベント東日本大震災十年 特設ページ

2021年3月11日(木)で東日本大震災からちょうど10年の日を迎えました。

震災発生当時、オランダから多額の募金や様々な温かい支援、
メッセージが被災地へ届けられました。
本企画では、震災で犠牲となった方々に哀悼の意を捧げ、被災地の一日も早い復興をお祈りするとともに、
これまで多くの支援を頂いたオランダの方々に対して、
被災地から復興の現状や謝意のメッセージをお伝えするために、企画されたものです。

多くの方々に当時のオランダでの支援活動を知っていただき、
振り返るため情報として収集し一本のビデオにまとめました。
また、被災地からもオランダへのメッセージビデオをお送りいただきました。
以下にまとめましたので、ご覧ください。

本企画が400年を超える日蘭友好関係を双方で確認し、さらなる良好な関係を築く一助となりましたら幸いです。

  • 開催日時:2021年3月11日(木)12時-13時(オランダ時間)20時-21時(日本時間)
  • プログラム:

1)  開会の辞 JCC副会頭 久保田健太郎

2) 2011年当時のオランダでの支援活動と復興の現状(ビデオ)

  • 2011年3月16日(震災5日後)アムステルフェーン ボス公園内 桜エリアでの慰霊式典
  • 2011年4月18日Nederland helpt Japan財団/ホテルオークラ共催チャリティーディナー
  • 2011年4月13日オランダ全国「日本を助けよう」キャンペーン開催 特別寄付口座GIRO6868開設
  • 同日、チャリティーイベントNederland helpt Japanがアムステルダム・アレーナ(現Johan Cruyff Stadium) で開催。2部制でオランダ著名人がボランティア参加のコンサートとAJAX対清水エスパルス(小野伸二選手参加)のサッカー親善試合を開催
  • 一日で7億円以上の募金が集まり、オランダ赤十字を通じ日本赤十字へ送られた
  • 2012年6月陸前高田へオランダのチューリップ球根業者から25000個が届けられる
  • その他大小数えきれないほどのチャリティー行事やイベントが開催された。

– イベント開催前日には弊所髙瀬会頭がアムステルフェーン市ボス公園内、さくら公園東日本大震災被災者慰霊 「津波プレート」を訪れ献花をいたしました。

福島民報社記事 当日のイベントの様子

3)  髙瀬 英明 JCC会頭挨拶 /震災犠牲者へ黙とう

 

4) 堀之内 秀久 駐オランダ日本国大使ご挨拶

 

5) ペーター・ファンデル フリート駐日オランダ王国特命全権大使 ご挨拶

*日本語字幕付き
Youtube再生画面右下にカーソルを当て、「字幕アイコン」をクリック。日本語字幕をご覧ください。

PC/Laptop from mobile devices

 

 

6) 被災地からのビデオメッセージ

 

  • 岩手県陸前高田市 (チューリップ業者が25000株のチューリップ球根を寄付)
    > 気仙保育所

 

>うごく七夕まつり福田様 (2012年3月25日さくらフェスティバル(アムステルフェーン市)でお礼の太鼓を披露

 

福島民報社 ・復興庁(福島感謝発信ビデオ)

 

7) オランダ自治体を代表し、アムステルフェーン市長ポッペンス氏から被災地へのメッセージ

*日本語字幕付き
Youtube再生画面右下にカーソルを当て、「字幕アイコン」をクリック。日本語字幕をご覧ください。

PC/Laptop from mobile devices

 

8) 閉会の辞 – JCC副会頭 久保田健太郎

 

2021年3月18日