Close


2021年10月11日

2022年(1月~12月) のアムステルランド病院 ジャパンデスク 運営支援へのご協力願い

会員各位

JCC会員各位

在蘭日本商工会議所

会頭 髙瀬 英明

生活厚生部会 理事 井田 智英

 

 

アムステルランド病院 ジャパンデスク 2022年(1月~12月) の運営支援への寄付ご協力願い

 

拝啓 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

会員の皆様には、日頃よりアムステルフェーン市アムステルランド病院内ジャパンデスク(非営利団体)の活動に対しご理解とご支援を賜り、この場をお借りし心より御礼申し上げます。

 

同デスクは、JCCならびにアムステルランド病院、Amsterdam in Business、保険会社等の協賛を受けて設立されたJapan Desk基金(以下『基金』)によって運営されております。

2010年3月の開設以来、利用者も年々増加しており、邦人駐在員及びご家族の方々のさまざまなニーズにお応えするため、豊富な経験を活かしまして多い月には350件程のサポート対応をおこなっております。

昨年3月以降はご承知の通り、当地においても新型コロナウィルス感染拡大の影響により病院内での対応が不可能になり、皆様からのご相談にリモートでの対応とさせていただいておりましたが、最近の規制緩和により、院内ガイドラインの範囲内で現地通訳対応を再開いたしました。

コロナ禍の未曽有の危機下も、当地で日本語による相談サポートを受けることができる環境が整っておりますことは、皆さまに安心をご提供できているのではないかと存じます。

 

現在のジャパンデスクの運営を維持・改善していくためには、JCC会員企業の皆さまからの寄付金が必要不可欠な財源となっております。

つきましては、例年同様、本年度も基金からの要請に基づき、2022年(1月~12月) のジャパンデスク運営のため、JCC会員の皆様に広く寄付をお願い申し上げる次第です。 毎年多数の会員企業の皆様にご支援をいただいておりますが、本年度も趣旨にご賛同いただける全てのJCC会員企業の皆様からの寄付を是非お願いいたしたく、ご理解とご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

① 特別スポンサー : 1500 Euro以上 (2022年度版ジャパンデスクパンフレットに会社ロゴを掲載。2021年度版パンフレットは添付をご参照ください)

②    JCC理事派遣会員 1口 : 300 Euro

③    JCC通常会員  1口 : 100 Euro

④    JCC特別会員  1口 : 50 Euro

 

上記は目安ですので、個別のご相談がございましたら事務局まで御連絡ください。

個人様からのご寄付も大変ありがたく承っております。

 

ご賛同頂ける会員各位におかれましては、添付返信用紙をこのメールに返信する形でinfo@jcc-holland.nlまでお送りいただければ幸いです。 いただきました情報に基づき、後日基金より直接ご請求書を発送させていただきます。

 

なお誠に恐縮ですが、2022年度の運営判断のため、2021年11月15日(月)までに御連絡をいただけますと幸いです。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

敬具

2021年10月11日